【豪州】ダイソー現地法人に対して罰金100万豪ドル ― 連邦裁判所

オーストラリア連邦裁判所は、日本発の格安小売チェーン店「ダイソー」を展開するダイソー・インダストリーズ・オーストラリアに対し、罰金100万豪ドル(約8500万円)の支払いを命じた。

ダイソー現地法人は、ビクトリア州、ニューサウスウェールズ州、クイーンズランド州において安全基準を満たしていない商品を販売したとして、各州の消費者センターが商品を差し押さえられていた。

差し押さえの対象となったのは、ピストルなど発射型のおもちゃ、3歳以下の幼児を対象としたおもちゃで窒息の可能性があるもの、サングラス、化粧品など。

連邦裁判所はさらに、差し押さえられた商品の処分コスト費用として16万ドルの支払いと、今回の判決内容を公示するよう命じた。

現地報道

news.com.au『Retailer Daiso fined $1m for unsafe goods』 http://www.news.com.au/national/breaking-news/daiso-fined-1-million-for-unsafe-products/news-story/4987353a8f777a6b9d047c2a34df3dff



フォローする