西宮市長 読売新聞の「不法侵入」に対する暴言だったと釈明【報道各社は一報で読売の行為は伝えなかった】 | 法律ニュース部

西宮市長 読売新聞の「不法侵入」に対する暴言だったと釈明【報道各社は一報で読売の行為は伝えなかった】

読売新聞の強引な取材

兵庫県西宮市の市長が、4日、新聞記者に対して「殺すぞ」と発言した問題。今村岳司市長は、暴言であることを認めたものの、暴言の理由は記者側にあると説明した。

今村氏は、4日の仕事始めの挨拶の中で4月の市長選に出馬しない意向を表明。

その後、事実確認のために、自宅に押しかけ取材をした読売新聞の記者に対し、「殺すぞ」などと言い、コメントを拒否した。

この発言について、今村市長は5日、「休日に記者が自宅の私有地に入ってきたことに腹を立てた」と釈明した。

西宮市・今村岳司市長

「あなた先に謝ることがあるでしょと思って、カッとなって暴言を吐きました。不法侵入されたことについて(読売新聞の)謝罪があるなら、自分の暴言についても謝罪しますよ」

なお、午後には、「自分の方から記者におわびさせていただきたい」と姿勢を変えた。今村市長のフェイスブックによると、読売新聞大阪本社に今村市長名の謝罪文を提出した。

読売の行為は報道せず

次期選挙に立候補しない方針を示した4日、各社は、今村氏の発言のみを批判的に取り上げていた。読売側の行為を、「不法侵入」と言うのは大げさかもしれないが、自宅に押しかけた取材だった。


メディアの取材姿勢、報道姿勢が問われる。

今村氏は以前から、会見を拒否するなど報道機関と揉めていて、その憂さ晴らしとしか思えない一方的な報道だ。


日刊スポーツ「西宮市長ぶら下がり記者に「殺すぞ」と話し取材拒否」https://www.nikkansports.com/general/news/201801040000553.html

朝日新聞「読売新聞、西宮市長に厳重抗議 記者に「殺すぞ」発言」https://www.asahi.com/articles/ASL1465CHL14PIHB02F.html

共同通信「兵庫県西宮市長、記者に「殺す」謝罪求め読売が抗議」https://this.kiji.is/321496430139556961?c=39546741839462401

NHK「市長が記者に「殺すぞ」と発言 兵庫 西宮」https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180104/k10011279291000.html

※日刊スポーツは「ぶら下がり記者に」とつけて、ぶら下がり会見での発言かのようにみせていた。悪質だ。

読売新聞のコメント

読売新聞大阪本社広報宣伝部は4日、「極めて不穏当かつ威圧的な言動で取材を拒む行為は、報道機関として到底看過できない。厳重な抗議を申し入れ、文書による謝罪を求めた」とコメントしている。



フォローする