振袖レンタルのはれのひ(harenohi)が突如閉店 支援の動きも

はれのひが突如閉店

当サイトから被害にあわれた方へ
まず、刑事責任の追及として、警察に被害を申し出ましょう。
次に、民事責任の追及として、損害賠償請求が行えます。ただし、相手方が債務超過に陥ってる場合は困難となります。個人で追及していくより、集団となって追及していく方が良いでしょう。弁護団を組んで被害者を募る弁護士が現れた際は、当サイトでもアナウンスします。


8日、着物の業界誌を発行する「きものと宝飾社」(京都市)が「はれのひ株式会社被害者の会」を立ち上げました。http://status-marketing.com/20180108-2592.html


15日、横浜市が、被害にあった方への支援情報をまとめた特設サイトを設けることを発表しました。19日までに市のホームページ上に開設するとのことで、3月末まで運用する予定です。
支援の申し出はサイト上で受け付け、市が公益性の有無を判断した上で掲載されます。市によると、これまでに着物の無償レンタルやヘアメークのボランティアなど約30件の申し出があったということで、卒業式・修了式や来年に向けた支援のようです。


八王子では、オリンパスホール八王子で2月12日、振り袖のレンタルなどを手掛ける「はれのひ」の騒動に巻き込まれた新成人を改めて祝う「八王子成人式プレゼントプロジェクト」が行われることになりました。八王子経済新聞「「八王子成人式プレゼントプロジェクト」2月に式典 「はれのひ」被害受け、市長も応援」https://hachioji.keizai.biz/headline/2463/


18日、横浜市が無料法律相談窓口を設置しました。横浜市に住む被害者を対象とし、消費者問題に詳しい弁護士に相談可能です。相談時間は30分間で、事前の予約が必要となります。http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/kochosodan/sodan/


26日、はれのひ社長が会見を開きました。

はれのひ社長が会見 謝罪と債権者への説明
「はれのひ」は26日、横浜市内で、篠崎洋一郎社長と吉田進一弁護士(破産申立代理人)出席のもと会見を開いた。 現在ま...
神奈川県伊勢佐木警察署
横浜市中区山吹町2番地の3
電話 045(231)0110
警視庁八王子警察署
八王子市元本郷町3丁目19番1号
電話 042-621-0110


警視庁総合相談センター
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sodan/madoguchi/sogo.html
電話:#9110(東京都内でダイヤルすると当センターにつながります。)
都道県境では、他府県につながることがあります。
電話:03-3501-0110(東京都を管轄する当センターにつながります。)

神奈川県警察相談窓口総合案内
https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesa4012.htm

総合相談室
045-664-9110
または
#9110

振袖トラブルうけ 消費者庁が経営状態の情報収集へ ―大臣会見
消費者庁 経営状態の情報収集へ 成人の日に、横浜市の業者から購入するなどした振り袖が着付け会場に届かなかった問題に関連...
 振り袖販売やレンタルを手掛ける業者「はれのひ(harenohi)」が突如閉店し、店側と連絡が取れなくなっているという被害報告がネット上で相次いでいる。

同社は、2008年に創業し2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンさせ、現在は横浜みなとみらい店、八王子店、つくば店、福岡天神店、柏店、相模大野店と全国に7店舗を構えている。

ハフポストによると、中には合計で100万円超を支払いながら、成人式に出席できなかったという女性もいたという。


ハフィントンポスト「「はれのひ」振り袖業者の行方不明トラブル 100万円超、支払った新成人も「成人式出たかったな…」」http://www.huffingtonpost.jp/2018/01/07/harenohi-seijin_a_23326731/?utm_hp_ref=jp-homepage

NHK「新成人 晴れ着を着られず混乱 横浜の会社と連絡取れず」https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180108/k10011281771000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001


また、Twitter上では警察が状況把握に動いているとの声が上がっている。

7日のつくば店

昨日のつくば店による着付けでは、式開始に着付けが間に合わず、Twitter上でクレームの声が上がっていた。また、このとき店舗への電話が通じないとの報告も上がっていた。

企業情報

資本金 1000万円
従業員数 49名
売上高 4億8000万円(2016年9月期実績)
3億8000万円(2015年9月期実績)
2億8000万円(2014年9月期実績)
1億1000万円(2013年9月期実績)
8500万円(2012年9月期実績)
代表者 代表取締役社長 篠崎 洋一郎
事業所 はれのひ本部/神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F

【はれのひ店舗】
横浜みなとみらい店/横浜市中区桜木町1-1-7 Colette・Mareみなとみらい5F
横須賀店/神奈川県横須賀市大滝町2-15-1 横須賀東相ビル4F
福岡天神店/福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz TENJIN3F
八王子店/東京都八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー2F
つくば店/茨城県つくば市吾妻1-6-1 つくばクレオスクエアキュート2F
柏店/千葉県柏市柏1-2-26 柏モディ6F
相模大野店/神奈川県相模原市南区相模大野 相模大野ステーションスクエア

※リクナビ掲載情報による(https://job.rikunabi.com/2018/company/r773002020/

リクナビ2018では、以下のように謳って新卒募集を行っていた。

2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンして以来、
多くのお客様から撮影のご依頼をいただき、業績は好調に推移しています。
全社員が女性スタッフということもあり、
女性目線になった“女性ならではのサービス”が当社の特長。
多くのお客様のリピーターをつくり、クチコミとなって広がっています。

2014年に横須賀店、2015年に福岡店、八王子店、
2016年につくば店、柏店、
2017年には相模大野店をオープンさせることができました。

今後も続々と出店をしていく計画です。
会社としては、数年後の上場も視野に入れて事業拡大を進めていきます。

さらに、コーポレートサイト(http://harenohi-ir.co/business/vision.html)では、出店計画など事業拡大姿勢を示していた。

今後も全国各地での出店計画は決定しており、2020年までに100店舗を出店させていく目標です。また、企業としては数年後の株式上場も視野に入れており、更なる事業拡大を進めていきます。
ゆくゆくは成人式の振袖撮影だけでなく、キッズやブライダルの撮影をはじめ、ビューティーカフェの経営、和装ブティックの店舗出店、ネイルなどの美容事業も視野に入れています。また、国内のみならずL.A、パリ、ミラノなどへの海外進出も見据えています。



フォローする