コインチェック13日から日本円出金を再開

運営するコインチェックは9日、日本円の出金を13日に再開すると発表した。外部専門家の協力のもと、技術的な安全性の確認が完了したという。

Coincheckは1月26日、不正アクセスを受け、顧客から預かっていた仮想通貨「NEM」約580億円相当を流出。同日から日本円と全仮想通貨の出金を停止していた。


一方、流出した仮想通貨については、日本円で返金する方針を発表しているが、13日に予定している日本円の出金再開は「補償の支払いではない」としている。

仮想通貨の出金、出金以外の機能は「技術的な安全性などの確認・検証を行っている」といい、安全性を確認次第、再開する考え。詳細は「見通しがつき次第お知らせする」としている。

プレスリリース「日本円出金の再開の見通しについて」http://corporate.coincheck.com/2018/02/03/37.html



フォローする