法律ニュース部 | 訴訟、事件、行政指導・通達、法改正の最新情報 - Part 3

給費制廃止訴訟敗訴続く 熊本地裁でも

司法修習生に実質的な給与として月額約20万円を支給する給費制を廃止したのは憲法違反だとして、返済義務がある貸与制の下で修...

記事を読む

スマートデイズ問題でスルガ銀行に立入検査

金融庁が13日、スルガ銀行に立ち入り検査に入ったことがわかった。 シェアハウスのオーナーへの融資を巡り、スルガ銀の...

記事を読む

国交省、標準住宅宿泊仲介業約款を公示

今年6月15日より施行される住宅宿泊事業法に基づく健全な民泊サービスの普及を推進するため、国土交通省は13日、宿泊者と締...

記事を読む

民事再生スマートデイズが説明会

シェアハウスの運営に行き詰まり民事再生法の適用を申請した東京の不動産会社「スマートデイズ」が12日夜、資金を出したオーナ...

記事を読む

尼崎市議会自民系会派と維新の会の政活費返還を命じる判決―神戸地裁

平成27年度に尼崎市議会の自民党系の会派の「新政会」と、「維新の会」の2つの会派に支給された政務活動費のうち、あわせて6...

記事を読む

障害理由に職業訓練不合格 高知県に賠償命令

介護の仕事を目指して職業訓練を受けるために選考試験に応募した高知市の男性が、発達障害を理由に不合格にされたのは違法だとし...

記事を読む

家裁調査官の論文のプライバシー侵害を認定―東京高裁

家裁調査官の論文の題材となった男性が、裁判所の監督が不十分だったため、論文の公表によってプライバシーを侵害されたとして、...

記事を読む

北口和皇・元熊本市議 失職について不服申立

熊本市議会で、議員の兼業禁止の規定に触れるとする議案が可決されて失職した北口和皇氏が、地方自治法に基づいて、熊本県知事に...

記事を読む

スマートデイズ 民事再生法申請

「スマートデイズ」は自力での事業の継続を断念し、9日、東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請して受理された。 同社...

記事を読む

【電波監理審議会】楽天の携帯電話事業への新規参入 異例の条件付認可妥当

総務省の電波監理審議会(総務相の諮問機関)は6日、楽天への周波数割り当てを認めた。楽天はNTTドコモ、KDDI(au)、...

記事を読む