最高裁 | 法律ニュース部

最高裁一覧

【全文】最高裁平成30年1月19日判決【官房機密費開示請求訴訟】

最高裁第2小法廷は19日、支払い相手が特定されない一部文書について「事務遂行に支障を及ぼす恐れがあるとは言えない」と初の判断を示し、開示を命じた。争われたのは、05~06年に安倍晋三官房長官(当時)が支出した約11億円、09年の政権交代直前に河村建夫官房長官(同)が支出した2億5千万円、13年に菅義偉官房長官が支出した約13億6千万円の機密費。原告側は「支払先を特定できない文書を開示しても全く支障はない」と主張。国側は「支払先が明記されていなくても、文書が公になれば臆測を呼んで協力を得にくくなる」と反論し……判決文 平成29年(行ヒ)第46号 不開示決定処分取消等請求事件

記事を読む

【NHK判決の後ろめたさか】寺田最高裁長官 退任会見を行わない意向「個別の裁判については一切答えられない」

来月8日に定年退官する寺田逸郎最高裁長官は退任の記者会見を行わない意向を報道各社に示した。最高裁長官の退任会見は慣例とし...

記事を読む

【全文】最決平成29年12月25日【大阪高裁の再審開始決定を取消す〔国税徴収法違反事件〕】

事件番号  平成27(し)587 事件名  再審請求棄却決定に対する即時抗告の決定に対する特別...

記事を読む

【全文】最高裁判決平成29年12月21日【改良住宅の使用権の相続による承継の可否】

判示事項  改良住宅の入居者が死亡した場合において,市長の承認を受けて死亡時に同居していた者等に限り使用権の承継を認め...

記事を読む

【全文】最高裁決定平成29年12月12日 【仲裁法18条4項「自己の公正性又は独立性に疑いを生じさせるおそれのある」事実の開示】

仲裁判断取消申立て棄却決定に対する抗告審の変更決定に対する許可抗告事件 事案の概要 本件は,抗告人らと相...

記事を読む

百田尚樹「殉愛」名誉棄損訴訟で幻冬舎の敗訴確定 【上告不受理】

やしきたかじんさんの闘病生活を描いた作家、百田尚樹氏の書籍「殉愛」を巡り、やしきさんの長女が名誉を傷つけられたなどとして...

記事を読む

【最高裁平成29年12月19日決定・全文】留寿都村元村議の申立を却下【村議失職訴訟】

去年、議会の決定で失職した北海道留寿都村の元村議会議員が、効力の停止を求めたことについて、最高裁判所は、5人の裁判官のう...

記事を読む

NHK契約訴訟上告審裁判長・寺田逸郎氏 裁判官・最高裁長官としての資質に疑問符

「正義への期待とかけ離れたものとならないよう」との発言や官邸へ出向く行為など…経歴 寺田逸郎氏は、2014年(平成26年)4月1日より竹崎博允の後を受けて第18代最高裁判所長官に就任した。史上初の親子2代で最高裁長官の誕生だった。司法修習26期の裁判官だが、法務省での勤務経験を持つ。1981年…

記事を読む

【別視点】最高裁判決によってNHK側の受信契約の締結困難に B-CAS等の証拠と口頭弁論終結時のTV設置が必要

最高裁判決によって、NHK側は「受信契約は放送法による義務だ」と堂々と主張できる。他方、本訴訟で「消費者側拒絶時の契約締結の要件」について判例が誕生した。ここでは2つ問題が生じる。《問題点1》 B-CASをNHKに登録しなければ、設置しているか、証明が困難になる。《問題点2》過去の時点における承諾を命ずる事はできない。

記事を読む

【全文】NHK契約訴訟上告審 最高裁判決平成29年12月6日

12月6日、最高裁が放送法の合憲性について判断した判決について、判決文が公表されたので、掲載します。最高裁ウェブサイト ...

記事を読む